*pure hearts*
purehearts.exblog.jp
Top
Shining sun.
2007年 06月 03日 | |

c0052787_2219135.jpg
                                   光り輝く太陽のように

さくら、名古屋より無事帰還致しました(。・ω・)ゞ
帰りの東名高速でパンダさんに出会うコトなく・・・(笑)

今回往復650キロの距離を私に走らせた原動力は、この雄ライオンのサンくんにひと目会う為♪
じつはこのコに一目ぼれしちゃいまして(〃ω〃) ポッ
その名の通り光り輝く太陽の様にとても暖かく、そして凛々しいコでございました♪

そして今回東山動物園で出会ったYさん、お話できてとても嬉しかったです^^
アイスご馳走様でした♪一緒に木陰でアイスを食べながらのひと時、とても楽しかったです♪

名古屋で右も左も分からない(普段から方向音痴だけどーー;)
私を連れて夕飯をご一緒させて頂いたさとさん^^
美味しく楽しいひと時をありがとう♪

東山動物園のライオン舎の係りの方
何度も列に並びなおしては顔見知りになって色々お話しさせて頂いてありがとうございました♪

いつも通り一泊2日のタイトなスケジュールではありましたが
今回の旅も色々な意味で ありがとう が沢山の楽しい旅となりました^^

 
  ↑ポチっとクリック☆応援よろしくお願いします。 (o^-^o)




c0052787_2219456.jpg
                                   ライオン舎外観

今日6月3日までだったのですが東山動植物園では、体感王国東山と銘打ち色々なイベントをしておりました^^
ライオン舎もイベント前までこの橋は無く、お堀の外側からしかライオンさん達を見る事が出来なかったのですが
今まで入れなかった場所まで橋を渡す事によってガラス越しに間近でライオンさん達に会うことが出来るようになっていました^^
そして、東山の係りの方にお伺いしたところ、ライオンさん達のストレスなどを考慮し
この施設はイベント期間が過ぎたら取り壊し今まで通りお堀の外側から見られるようにするか
このまま残すかを考慮中なのだそうです。

それにしてもライオン舎がイチバン人気だった為、平日にも関わらずこのように列が出来ていて
ライオン舎の中に入ってライオンさん達に会えるのは約1分間の入れ替え制・・・(-_-;)
ええ・・・もちろん何度も列に並び直しましたっ!何てったって勇者ですから(笑)

しかも焦がれたサンくんは午後からしか展示されないとの事・・・
(朝日に照らされるサンくんを撮りたかったのでそこが少し残念でした。)
それでも夕方近くになると人波もまばらになりライオン舎にずっと留まる事ができました^^

c0052787_22202680.jpg
                                初めてのキャビア♪

そしてその日の夕飯はさとさんとおされなお店でご一緒させて頂きました^^
いやぁ・・・
キャビアなんて初めて食べましたっ!!
なんでしょう・・・
プチプチっとした食感で しょっぱかったです・・・
う~ん、こと食事に関するボキャブラリーがなんとも乏しいワタシ^^;
とにかく美味しかったです^^
さとさん、楽しい時間をありがとう~♪

そんなこんなで名古屋での一日目は幕を閉じたのでありました^^
[PR]
by sakura_mao | 2007-06-03 23:20 | 猫科 |
<< ゴマフの・・・ ページトップ 燃え尽きたゼ… >>
The Original Skin by Sun&Moon